バスタブ下部高圧洗浄の詳細説明・申込み

実は、浴槽の前面パネルが、前にパカンと外れるんです。

シールに取り外し方が書いてあったりするんですが知ってました?

でも意外と知らない方が多いんです。

目次

初めてバスタブ下を見た方のリアクションは、こんな感じです

ふだん一応は掃除してるんですけど、ニオイが取れないんです

「お風呂の掃除はひと通りしてるつもりなんだけど、何処からともなくカビ臭が・・・」

「どうしても気になるんです。」

アナタは、こんな事ありませんか?

「天井にもカビは見当たらないし、壁・床・浴槽にもカビは見当たらないし・・・」

「いったいニオイの原因って何処なの? 」

そうなんです。

アナタの視線から隠れて、意外な場所でヤツは増殖してたんです!

本当は自分で掃除しようと思ったんですけど・・・

調べてみたところ・・・

●約50%・・・自分でエプロンを自分で外して掃除しようとしたが、あまりの汚れ具合に自分では手が付けられなかった

●約30%・・・エプロンの外し方自体分からないけど、汚れてそう(スキマからチラッと汚れが見れる)

●約20%・・・エプロンの外し方は知っているが、怖くて開けたことがない(だけどニオイの原因はバスタブ下だと思う)

みなさんいざ掃除しようと思っても、その汚れ具合を見て戦意喪失しちゃう方が多いみたいです。

また、浴槽と床あるいは壁とのスキマはかなり狭いので、自分の手では奥まで届かないんです。

掃除をやりかけたはいいけど途中でリタイア!なんて方も実は多いみたいです。

一瞬でも「掃除したくない」と思ったアナタ!「おそうじ専科」にお任せ下さい!

「髪の毛やカビを触るのイヤだなぁ」

「奥まで掃除できるかな?」

「あのカビだらけ、自分で落とせるかな?」

悩んでいるのはアナタだけじゃなんです。多くの方がアナタと同じように、悩まされているんです。

でもそんな悩みも「おそうじ専科」に任せちゃえば簡単に解決しちゃいます。「なんだこんなにキレイになるんだったら、初めから任せちゃえばよかった!」と言ってくださるお客様も多いのです。

では、実際にバスタブ下部高圧洗浄を依頼したお客様からいただいた声をお聞き下さい。

作業の流れ

行程1:エプロン取外浴槽の前面パネル(エプロン)を取り外します。
行程2:洗浄剤散布浴槽下部およびエプロンに洗浄剤を散布し、汚れを浮かび上がらせます。
行程3:洗浄(ブラッシング)作業専用ブラシなどにより、洗浄(ブラッシング)します。
行程4:高圧洗浄(水洗い)浴槽下部を高圧洗浄機により、奥までしっかり洗浄し汚れを洗い流します。
行程5:エプロン取付洗浄したエプロンを元通りに取り付けます。

バスタブ下部高圧洗浄を依頼するメリット

料金・訪問人数・作業時間

13,000円(税抜き)となります。

状況や汚れ具合によっては、複数人でお伺いする場合もございます。
また所要目安時間は、あくまで目安となります。
汚れ具合などの状況により前後しますので、ご了承下さい。

申込フォーム

■バスタブ下部高圧洗浄
 消費税
 合計金額
作業内容・注意事項は、確認しましたか?確認した方のみ、お申込み下さい。 確認しました

注意事項

●エプロンは外れるかどうか、事前にご確認ください。

最近ではエプロン部分に、下記のようにシールが貼ってあるケースがよくあります。

外れるかどうか分からない場合には、製造メーカーや管理組合などに事前に問合せて下さい。

単品でご注文され、当日お伺いした際に外れなかった場合、料金は返却されません。ご注意ください。

最新のご依頼状況50件

目次
閉じる